中途解約無料判定(内職商法)

中途解約の可能性を専門家が無料で判定し、メールでお知らせします。
注意: 半角カタカナは使えませんのでご注意下さい。

お名前
メールアドレス(必須)
連絡先電話番号 
(空白可)
年齢 (空白可)  才
契約日
契約に至った経緯
(できるだけ詳しく)
その他なんでもどうぞ

【今回の契約で、該当すると思われることがらにチェックを入れて下さい】
未成年だったが、親の同意なく契約した
勧誘した相手が、嘘を言っていた
確実に儲かる、確実にやせる、確実に月収〇〇円になると言われた
一旦断ったのに、また後日電話で勧誘があった
クーリングオフ期間内であった時期に、「解約はできない」などと言われた
消費者にとって不利な条件を、業者が故意に隠していた
[ 業者から交付された契約書等の中に、以下のうち記載がないものがある ]
1. 契約日
2. 相手業者の名称
3. 相手業者の住所
4. 相手業者の電話番号
5. 相手業者の代表者名 (業者が会社のとき)
6. 担当者の名前
7. 商品の名前
8. 商品の数量
9. ローン会社に対して対抗することができること
10. あっせんする業務の内容
11. あっせんする業務の回数または時間または量
12. あっせんする業務に対する報酬の単価
13. 報酬の支払い時期
14. 報酬の支払い方法
15. 書面を受領した日から20日間はクーリングオフができること
16. クーリングオフは書面を発した時に効果が生じること
17. クーリングオフした場合でも損害賠償や違約金を請求できないこと
18. 商品の引き取り費用は業者負担であること (商品を買った場合)
19. 既払い金があれば速やかに返還すること
上記15〜19が、赤枠の中に赤字で記載されていない
上記1〜19が、読みづらいほど小さすぎる
書面の内容を充分に読むべき旨が、赤枠の中に赤字で記載されていない





中途解約


西村法務事務所TOP 株式会社設立 合資会社設立 古物商 古物商.com
産業廃棄物収集運搬業許可 帰化申請 帰化申請.net 韓国戸籍 クーリングオフ