行政書士 西村法務事務所
 
 

建設業許可 無料相談

関連ページ
 TOP
 取得の条件
 当所サポート内容
 料金表
 Q&A
 経営事項審査
 無料相談・ご依頼
 事務所ご案内
 


建設業許可

  建設業許可とは?

建設工事を請け負って施工する業を営む場合に必要な許可を、建設業許可と言います。(元請け・下請けを含みます)

1件の請負金額が500万円(税込み)以上の工事をするにはこの許可を受けていなければなりません。


  取得の条件

建設業許可を取得する条件は以下の通りです。

経営業務管理責任者がいること
専任技術者がいること(経営業務管理責任者との兼任可能)
500万円の金銭があること
誠実性があること
欠格事由に該当しないこと

建設業許可 条件

  当事務所のサポートについて
当所では、面倒な建設業許可申請手続きを専門家が代行させて頂いております。

   不許可の場合、原則として報酬は不要です。※1
   追加作業が発生した場合でも、表示の料金を超えた費用は頂きません。
   1年間の無料アフターサポート付きです。

建設業許可 申請代行

※1 但し、ご依頼者様の一方的な責任によって不許可となった場合(虚偽申告・不利益な事実の隠匿・申請中の状況変化・一方的なキャンセルなど)を除きます。

  兵庫県・大阪府をサポート
サービスの質を維持する為、サポートは兵庫県・大阪府の方に限定させていただいております。
どうぞご了承ください。


西村法務事務所TOP 株式会社設立 合資会社設立 古物商 古物商.com
産業廃棄物収集運搬業許可 帰化申請 帰化申請.net 韓国戸籍 クーリングオフ