行政書士 西村法務事務所
 
 
 関連ページ
 金属くず商TOP
 サポートの流れ
 サポートご依頼
 サポート料金表
 必要書類
 条件をチェック
 Q&A
 無料相談
 事務所ご案内


良くある質問

Q.

金属くず商を始めるには必ず許可が必要ですか?
A. 原則として必要となりますが、都道府県によっては不要な地域もございます。
詳しくはこちらをご覧下さい。


Q.

金属くず商になるための試験はありますか?
A. いいえ、ありません。
現在はまだ試験なしで取得できます。
今がチャンスかも知れませんね。


Q.

公営住宅を事務所に使いたいのですが
A. ご自宅を営業所として金属くず商を営業することはもちろん可能ですし、そういう方はたくさんいらっしゃいます。

しかし、そのご自宅が県営・市営住宅等であれば注意が必要です。
公営の賃貸では原則として事務所として使用することを承諾してもらえませんので、申請じたいができない可能性があるからです。

申請可能かどうかよく分からないという方は、こちらで確認させて頂きますので、お気軽に無料相談をご利用下さい。


Q.

もし不許可になった場合にお金は返してもらえるんでしょうね?
A. はい、もちろんです。
当事務所では、万が一不許可になってしまった場合、お預かりした報酬を全額返金させて頂く保証システムを採用しておりますので安心です。
理由は、許可になるかどうかの判断を誤った・又は書類作成のミス等によるときに報酬を頂くのは、プロとして出来ないからです。

ただし、依頼主様の虚偽申請・不利益な事実の隠匿・申請中の犯罪や不正が原因の場合を除きます。
また、警察署に支払った証紙代はご返金できません。


Q.

申請してから許可が下りるまでどれぐらいの期間がかかりますか?
A. 管轄の警察署によって多少の差異はありますが、だいたい30〜40日ほど要します。


Q.

金属くず商許可に有効期限はありますか?
A. 原則としてありませんが、各都道府県の条例によって金属くず行商にのみ有効期限がある都道府県、、金属くず商と行商どちらにも有効期限がある都道府県、有効期限がない都道府県などまちまちです。

ご自身の管轄での有効期限を確認したい場合は、無料相談をご利用下さい。



無料相談
  ご依頼の流れ  ご依頼



西村法務事務所TOP 株式会社設立 合資会社設立 古物商 古物商.com
産業廃棄物収集運搬業許可 帰化申請 帰化申請.net 韓国戸籍 クーリングオフ