行政書士 西村法務事務所
 
 

金属くず商 無料相談

関連ページ
 金属くず商TOP
 サポートの流れ
 サポートご依頼
 サポート料金表
 必要書類
 条件をチェック
 Q&A
 無料相談
 事務所ご案内
 


金属くず商 フルサポート

  金属くず商とは?

銅やアルミといった金属類を売買する事業を、金属くず商と言います。

ただし、次のような場合は該当しません。

本来の生産目的に従って売買する場合
例えば、「アルミ管」を単なるアルミの塊として売るのではなく、配管用の「商品」として売買する場合。

古物営業に該当する場合
例えば、プラチナリングを単なるプラチナ素材としてではなく、リングという「中古商品」として売買する場合。
古物商許可が必要です。

  営業ができる条件は?
金属くず商を営むために、国家試験に受からなければならないなどの高いハードルは特にありません。
なろうと思えばほとんどの方がなれるはずです。

ただ、若干の条件はありますので、事前にご確認頂くことをお勧めします。

条件をチェック

  申請の方法は?
金属くず商は管轄の警察署に申請して許可を受けなければ営業できません。
申請するためには、警察署が要求する全ての書類を準備し、提出しなければなりません。
書類一式が正式に受理されますと、30〜40日前後で許可証が交付されます。

なお、許可を受けず営業すると、1年以下の懲役または10万円以下の罰金に処されます。
但し各都道府県の条例によっては金属くずの制度がない県もあります。
詳しくはこちらをどうぞ。

  フルサポートを29,800円で

当所では、金属くず商許可申請を29,800円でフルサポートさせて頂いております。
(諸経費込みです)
書類の作成はもちろん、必要書類の取り寄せ(住民票・登記されていないことの証明書・本籍地発行の身分証明書)も全て含まれております。

都道府県によっては証紙代が別途必要な場合があります。
また、法人のお客様は役員お一人あたり5000円のプラス料金となります。

金属くず商 料金表

当所で金属くず商フルサポートにお申込みの方には、お申し込み後1年間の無料アフターサポートをさせて頂いております。
金属くず営業に関することはもちろん、それ以外の事案についても無料でご相談頂けます。
(但し当所取り扱い業務に限ります。)

ご依頼はこちらからどうぞ。


  全額返金保証システムで安心

当事務所では、万が一金属くず商が不許可になってしまった場合、お預かりした報酬を全額返金させて頂く保証システムを採用しておりますので安心です。
理由は、許可になるかどうかの判断を誤った・又は書類作成のミス等で報酬を頂くのは、プロとして出来ないからです。

ただ過去にはそのような例は一例もありませんので、ご安心下さい。

ただし、依頼主様の虚偽申請・不利益な事実の隠匿・申請中の犯罪、不正、怠慢、状況の変化が原因のときを除きます。

  各種クレジットカード・分割払いがご利用頂けます。

各種クレジットカード決済や分割払いでのお支払いが可能です。

ご依頼の際、事前にその旨お知らせ下さい。
カード決済手数料として別途2,500円を申し受けます。詳しくはこちら

※但し法定費用(証紙代等)相当分に関しては現金又は銀行振込でお支払い下さい。

  全国対応です
当所の金属くず商フルサポートは、日本国内であればどこからでもご利用頂けます。
但し、各都道府県によっては制度がない県もありますので、詳しくは当所までお問い合わせ下さい。



西村法務事務所TOP 株式会社設立 合資会社設立 古物商 古物商.com
産業廃棄物収集運搬業許可 帰化申請 帰化申請.net 韓国戸籍 クーリングオフ