早く、楽に申請できます

当事務所の古物商サポートは、初めて申請される方や予備知識がほとんど無いような方でも簡単に許可が取得できるように考え抜かれた手厚いサービスです。

 古物商許可サポートの種類

当事務所では、2種類のサポートをご用意しております。

ほとんどの書類を専門家にお任せ頂けるフルサポートコースと、費用を抑えられるノーマルサポートコースからお選び頂けます。
ぜひ一度ご検討下さい。

フルとノーマルの違いはこちら

 サポート内容ならフルサポート

当事務所のフルサポートでは、古物商許可申請に必要な書類一式の作成・取寄せはもちろん、警察署との事前確認や交渉など、トータルにサポートさせて頂いております。

フルサポートをお選び頂いた場合、ご依頼者さまは完成した書類に署名・捺印をして頂くだけで申請可能となります。
(ただし証明写真など、当所で絶対に用意できないものに関してはお願いすることとなります)

古物申請のことは全く分からないから任せたい!」「仕事が忙しいのでできるだけ動きたくない!」という方には特におすすめです。

全国対応で、ご来所不要です。

ノーマルサポートとの違いはこちら

 費用を抑えるノーマルサポート

「書類一式は作って欲しい、警察との事前確認や交渉もして欲しい、でも身分関係書類は自分で揃えるので費用は抑えたい。」という方にもおすすめしています。

ノーマルサポートでは住民票と身分証明書をご自身でお取り寄せ頂きますが、フルサポートとの違いはそれだけです。

全国対応で、ご来所不要です。

フルサポートとの違いはこちら

 警察署との交渉・事前確認も

ご自身で古物商許可を申請をされる場合、実は一番大変で一番ストレスを感じるのがこの警察署との交渉作業です。

当事務所では、
警察との交渉はもちろん、申請前の事前確認作業も全国対応でさせて頂いております。

 何種類取っても追加料金なし

古物商サポートでは、13種類の古物商のうちいくつ許可を取っても追加料金は一切発生しません

※ 但し、実態として売買する見込みの全くない種類の商品については自粛して頂く場合があります。

 追加費用一切なし

当事務所では、料金表に記載のある金額以外は一切頂いておりません。
諸経費も込みの金額です。

ご依頼前に
全費用の総額が分かりやすいとご好評を頂いております。

 全額返金保証制度

では、せっかく当所にご依頼頂きながら、残念なことに不許可となってしまった場合はどうでしょうか。
当所ではそのような場合、
料金は諸経費を含め一切頂きません

理由は、許可がされるかどうかのを誤った・または書類作成のミス等によって不許可となっているにもかかわらず、プロとして報酬を頂くわけにはいかないからです。
もちろんそれだけの責任感を負って代行させて頂いておりますので、過去に
不許可になったケースは皆無です

※ 但し、申請の取りやめ又はご依頼者様の責任によって許可が下りなかった場合(虚偽申告・不利益な事実の隠匿・申請中の免許停止・犯罪など)は全額返金保証の対象外となります。。

 古物商許可で実績多数

行政書士と言っても色々で、ホームページで大々的に宣伝をしているような事務所であっても古物商の専門知識がある担当者は非常に少ないと言わざるを得ません。
また、古物商の業務に関して、事務員に丸投げしている事務所も多く見受けられます。
やはり古物商許可だけで、
担当者レベルで3桁以上、出来れば4桁の実績がある事務所でないと安心とは言えないと思います。

当事務所では、古物商サポートで多数の実績がありますので、安心してご利用下さい。

 夜間・土曜日も対応

当事務所では、平日夜間や土曜日も対応させて頂いております。

平日昼間がお仕事の方にご好評頂いております。

 無料アフターサポート

当事務所では、許可後1年間は無料アフターサポートをさせて頂いております。

古物商に関することはもちろん、それ以外の法律事務も全て無料でご相談に応じさせて頂いております。

※但し、無料サポート範囲は当所取り扱い業務のご相談のみとなります。

 古物市場リスト(全国版)プレゼント

当事務所にご依頼の方には、全国1520ケ所の古物市場の所在地を網羅した全国古物市場リストをプレゼントさせて頂きます。(通常1万円程度で販売されているものです。)
※pdf版でのご提供となります。

今後の営業にお役立てください。

 古物台帳などの雛形プレゼント

当事務所にご依頼の方には、開業後に使える古物台帳・買取契約書・買取証明書・預かり証の雛形をプレゼントさせて頂きます。

word・excel形式でのご提供になりますので、ご自分でカスタマイズしてすぐに使うことができます。

 全国対応

古物商サポートは、全国どこからでもご利用頂けます。

 厳しい守秘義務

当方は行政書士ですので、医師などと同じように守秘義務が科せられています

依頼によって知り得た情報を、他人に漏らすようなことは絶対にありません。
ご安心下さい。

 サポート内容詳細

一覧表に〇が付いている作業が古物商サポートに含まれる内容です。

内 容 フル ノーマル
警察署との事前協議
書類の収集・作成をする前に、実際の管轄警察に対して電話による事前協議を行います。
これにより申請が非常にスムーズになり、トラブル等もなくなります。
古物商許可申請書-1
古物商許可申請書-2
法人申請で役員が2名以上の場合に作成します。
古物商許可申請書-3
URL届出書
インターネットで古物を売買する場合に作成します。
URL使用権限を証明する資料
インターネットで古物を売買する場合に内容のチェックと調整をさせて頂きます。
略歴書
誓約書(申請者)
誓約書(管理者)
履歴事項証明書
法人申請のとき取寄せさせて頂きます。
定款コピー
法人申請のときお預かりさせて頂きます。
住民票
フルサポートのとき取寄せさせて頂きます。
市区町村が発行する身分証明書
フルサポートのとき取寄せさせて頂きます。
賃貸借契約書
営業所が賃貸物件の時、お預かりしてチェックします。
営業所の登記事項証明書
営業所が持ち物件であれば取り寄せさせて頂きます。
使用承諾書
営業所付近の地図
各種申立書・確認書
必要に応じてお作りします。
全国古物商リスト
全員に無料プレゼント
古物台帳などの雛型
全員に無料プレゼント
無料アフターサポート
不許可時全額返金保証
安心の返金保証です。

関連ページ